低山・雪山登山のオススメ『青崩峠から熊伏山』

スポンサー

水窪の熊伏山に雪がついた情報で、

さっそく登りに行ってみた・・・


水窪の静岡県と長野県の県境いを歩く感じで、
なかなか景色も良い。

今回の低山・雪山登山のオススメは『熊伏山』

一般的なルートは、
歴史ある「塩の道」から、『青崩峠』を経由して登ります。

水窪「足神神社」の前を通過してさらに奥に行くと、
登山口があります。

この時期は雪もあり凍結しているので、
スタッドレスタイヤでないと行けません。

「足神神社」までなら夏タイヤで行けるかもしれませんが、
そこから登山口まで歩く必要があります。
注ー雪が多い場合は「足神神社」までも行けません!

低山といっても雪山なので油断は禁物です!
水窪の低山でも、
年によっては股下ぐらいの積雪量のときもあって、
スキルも体力も装備もかわってきますので、
準備はしっかりしましょうね!

今回、私は山頂まではアイゼンなしで登りましたが、
下りはないとかなり危ないです。
滑って落ちたら危険なとこもありますので、
無理せずに軽アイゼンかチェーンスパイクは早めにつけましょう!

雪がない時期の山頂までの登りの標準時間が、登山口から2時間半ぐらいです。
私は今回、2時間15分ぐらいで山頂まで行きましたが、
無理せずにスケジュールをたててくださいね!

今回の重大な反省点・・・

山頂で下りのために軽アイゼンを装着しようしたら、
まさかのプラバンドが4本すべて切れる・・・
かなり古い軽アイゼンなので経年劣化に違いない!!
持っていたJバンドと、収納袋の紐を抜いて、
靴に軽アイゼンをなんとか縛りつける・・・
下りでアイゼンがなかったら、かなり大変だったので、
なんとかギリギリセーフ・・・

道具を大切に長く使うことは良いことだが、
こまめにチェックしたり、必要なら買い替えをしないと、
大変なことになることを、
知ってはいるのだが、再認識させられる1日になりました!!

皆さんも注意してくださいね~


光岳に加加森山かな?行きたいな~


天龍村への下山口も歩いてみたいけど、キツそうだな~
雪がない涼しい季節に行こうかな???


下山中に撮影した、水窪・深南部オールスター⛰
素晴らしい!!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

 

スポンサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

当店は静岡県浜松市にある美容室とカフェ&アウトドアショップ。 犬がOKのテラス席にドッグラン完備。 ウルトラライトの登山用品のセレクトショップで、 フリーライトの正規販売店。 オーナーは美容師・登山・渓流釣り(フライフィッシング)に知識豊富。愛犬はトイプードルのチョコ。