便利なオススメ道具『ユニフレーム・不思議なめし袋』

スポンサー

こういう便利グッズは否定する人もいるけど、

私は最近、気に入っています(笑)!

災害にもオススメです~


アウトドア用品の世界で、
世間でも当店でも、大人気なのが「メスティン」
ブログでも説明しているのでぜひ!

売り切れ続出で、
昔からアウトドアをやっている私にとっては、

ここまで何故?なぜ?大人気のなの?って感じ・・・

「メスティン」や、その他の炊飯道具で炊くことを否定しないけど、
今回のオススメ商品はコレなんです!

ユニフレーム『不思議なめし袋』

これが最高に便利なのです!!

近年多い、
災害への準備として私はオススメします。
お米は腐らないし、ガスコンロがあればOKですし、
おかずは、レトルトのカレーや缶詰などを準備しておけば👍

便利なオススメ道具『ユニフレーム・不思議なめし袋』 便利なオススメ道具『ユニフレーム・不思議なめし袋』

使用方法を簡単に言うと、
・袋にお米を入れる(とぐ必要なし)
・約20分、沸騰したお湯の中で茹でる
・お湯を捨てて、約5分蒸らす

簡単に説明しましたが、だいたいこんな感じ!
詳細はしっかり取説を読んでください。

便利なオススメ道具『ユニフレーム・不思議なめし袋』

あ、炊込みご飯のようなアレンジはできないですし、
炊飯道具で炊いたほうが美味しいのも理解できるけど、
それ以上のメリットを上手に使い分けるとGOODです!

メリット❤️

・失敗がほぼないーしんが残る・焦げるなど。
・道具が汚れないー片付けがとても簡単。
・他のことをやりながらできるースマホでタイマーをセットすれば昼寝もできる。
・残り湯を再利用できるー残り湯を再度、めし袋に利用できる。
・初心者でも失敗なく炊ける

洗い物ができない山、
沢やキャンプ場なら洗えますが、面倒だったり、
季節によっては手が冷たかったりとかないですか?


あと、デメリットですが、
ガスの利用だとそれなりに燃料を消費してしますね・・・

そして、最大のデメリットは、
自分で炊いたという楽しさや満足感は得られないかな・・・

沢やキャンプ場で、焚火
🔥を利用すれば、
燃料の消費は問題ないけど
美味しさは炊飯道具には敵わないかもしれない。

でも、工夫すればけっこう美味しくなると思うし、

無洗米を使えば、お湯もあまり汚れなくて済むので、
再利用の際の美味しさは変わるかな?!
白米だけを食べるわけではないので、
私の中では、
利便性と美味しさのバランスは良く、オススメです。

大失敗も勉強ですし、イイ経験ですが、
この便利な感じがイメージできる方は、
ぜひ一度、この袋でご飯を炊いてみましょう🍚

👛 商品の購入はこちらから⇒ナカちゃんの宝箱
注・・・通販サイトの激安商品は、いつ生産の商品なのかわかりません。
化粧品など中身の性質が劣化して変化しているものをありますので注意が必要です。

注・・・・当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

スポンサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

当店は静岡県浜松市にある美容室とカフェ&アウトドアショップ。 犬がOKのテラス席にドッグラン完備。 ウルトラライトの登山用品のセレクトショップで、 フリーライトの正規販売店。 オーナーは美容師・登山・渓流釣り(フライフィッシング)に知識豊富。愛犬はトイプードルのチョコ。