静岡県オススメ低山・深南部『朝日山』

スポンサー

静岡県西部・浜松市水窪にある『朝日山』に、

登山道の調査もかねて行ってみた・・・


静岡県と長野県の県境にある山『朝日山』

水窪の白倉林道側から登ったことはあるが、
今回は県堺をたどる、
兵越峠から朝日山にルートを選ぶ・・・

朝日山の稜線は、
長野県方面に北上すれば池口岳や光岳に続くし、
静岡県と長野県の県境をたどるように北上すれば、
浜松市で1番高い山「中ノ尾根山」もある、
大好きな稜線でもある。

兵越峠には昔、
年配のご夫婦が蕎麦屋さんをやっていて、
とても美味しくお気に入りだったが、
ご夫婦のどちらかが体調をくずしたことで閉店して、
現在はお店はありません。

現在、兵越峠といえば、
毎年10月に静岡県と長野県の県境で、
綱引きをするイベント
「峠の国盗り綱引き合戦」が有名だと思います!

兵越峠の駐車場にクルマをとめて林道を歩きますが、
兵越峠にある公衆トイレは閉鎖されています。

とても危険な場所はありませんが、
2月ということもあって積雪と凍結はありますので、
軽アイゼンは必須です。
12本のアイゼン・ピッケル・ワカンは必要ありませんが、
朝日山の先、「平森山」「白倉山」まで縦走する場合は、
ワカンがあったほうが楽かもしれません。
天候によって日々変化しますので、
あくまでも参考ということでお願いします。

木々にマーキングの布やテープは、それなりにありますが、
登山用なのか林業用なのか、わかりにくいところがあるのと、
古くて小さい目印もあるので気を付けてください。

1カ所、
ルートミスが起きそうな2重尾根がありますので、
地図にコンパスや、
現在地が確認できるGPSはあったほうが安全です。

雪がある今はオススメですよ⛄~

登山時間も片道3時間半をみれば、
ゆっくり歩いて休憩をとっても、
大丈夫だと思います。

 
駐車場のある場所です。
閉鎖されているトイレ横の林道を歩いてすぐ登山口です。


ここから登り始めます。奥に行くとゲートがありますが、行き過ぎです。
展望はとてもよくありませんが、キレイな中央アルプスが見えました。


歩き初めて30分ぐらいで「水梨山」に到着です。
こんな感じの樹林帯が多いです。水梨山を過ぎた下降するあたりで、
軽アイゼンを装着しました。


小人が歩いたような足跡が登山道に続きます。
私は座敷童だと思います(笑)!


深南部らしい「火の用心」が登場しました。


イイ感じだけど、小さな~


朝日山三角点への案内


さすがにここまでくると、けっこう雪がありますね!


到着~雪の感じがキレイです。誰の足跡もありません!!
ここから先、平森山方面を目指す方は、ワカンがあったほうが良いかもしれません。


朝日山手前の稜線に、日当たりの良い最高の場所がありますので、ここでランチにしました。
フリーライトの世界最軽量の「チタニウムPot UL-600H
」と、
「チタニウム
Pot UL-350」を重ねて持参しました。

動画です↓

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

1万円から始めるプロレベルのおまかせ資産運用【THEO+[テオプラス] docomo】

スポンサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

当店は静岡県浜松市にある美容室とカフェ&アウトドアショップ。 犬がOKのテラス席にドッグラン完備。 ウルトラライトの登山用品のセレクトショップで、 フリーライトの正規販売店。 オーナーは美容師・登山・渓流釣り(フライフィッシング)に知識豊富。愛犬はトイプードルのチョコ。