すきバサミでごまかさない『フォルムづくり』

スポンサー

すきバサミがいけないわけではもちろんない!

うまく切れなかったフォルムをすきバサミで削りとるのはちょっと・・・


私のカットのポリシーは、
「似合う」「手入れラク」『フォルム』

・似合わせるためにすきバサミはぜんぜんOK!

・手入れを楽にするためにすきバサミはぜんぜんOK!

・上手く切れなかったフォルムをなんとかするためのすきバサミはNO・NO・NO!!

むやみにすきバサミを多用すると髪は傷むしバサバサで、カットの持ちもとても悪い。

プロなので仕事のスピードは大切だけど、
スピードのためにすきバサミを多用することはどうかと思うな~

私もすきバサミを多用することもあるけど、
男性と女性でも違うし、ロングヘアーとショートヘアーでも、
すきバサミの使い方や多用度合も違ってくる。

すきバサミを多用してデザインを作っていると、
あるとき自分のカットの将来というか技術力の今後が心配になってくるんですよね~
私もそうだったので、こう見えても今でもいろいろ試行錯誤しているんです(笑)!

ときどきフォルム(カタチ)なんてまったく無視で、無茶苦茶すいてあるだけの、
お客様が新規でいるけど、1000円カットならしょうがないような気がするけど、
それなりの値段だったら可哀そうだな・・・

まぁ、お店の方針もあるし、カットする人の考え方もあるから、
いちがいには何が正しいかなんてわからないし自由でイイと思うけど、
自分のこだわりとかポリシーは必要だと思うね!

最近カットしたうるさい妹のヘアースタイル(笑)

少し大きなうねりとパサつきがあるので、マル秘のトリートメントしています。

身内と美容師のヘアーをやるのは疲れるからイヤだ(笑)~

注・・・・当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

スポンサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です